専門性の高い技術翻訳を依頼|翻訳会社の選び方について知る

メンズ

技術翻訳会社の選び方

男の人

技術翻訳を行える翻訳会社というのは少数ですが、企業はその少数の翻訳会社の中から一社を選ぶ必要があります。より満足のいく文書作成を行ってもらうためには、企業のニーズに合った翻訳会社を選ぶ必要があるでしょう。

もっと読む

翻訳会社の需要

国際交流

現代は、グローバル社会と呼ばれるほど他国との交流が盛んになりました。国内企業においてもそれは同じで、多くの企業がグローバルビジネスへ事業を拡大しています。それに伴い、翻訳会社の需要も増加しました。グローバルビジネスを行う上で、取引先の国の言語での文書作成というのは必須です。その文書作成の手助けを行うのが、翻訳会社です。日本国内にある多くの翻訳会社にはそれぞれ、得意分野と不得意分野が存在します。それは、作成する文書の種類であったり言語であったりと様々です。そのため、企業が翻訳会社に依頼して他国の言語で文書を作成してもらう場合、企業の依頼内容を得意とする翻訳会社を選択する必要があるのです。一般的なビジネス文書であれば、多くの翻訳会社を選択肢としてピックアップすることができるでしょう。しかし、専門性の高い技術翻訳を必要とする場合には、その選択肢は限られてきます。
技術翻訳というのは、ITや医療など専門性の高い分野における翻訳のことを指します。専門性の高い文書を他国の言語で作成するというのは、非常に難しいものです。専門用語なども、その国で使用されている言語で記載する必要があります。そのため、技術翻訳を得意としている翻訳会社は非常に少ないのです。しかし、技術翻訳を得意とする翻訳会社が少なかったとしても、ビジネスを成功させるためには文書を作成する必要があります。インターネットを利用することで、技術翻訳を行うことのできる翻訳会社をランキング形式にまとめたサイトを見つけることができるでしょう。そこでは、各翻訳会社が得意とする専門分野もまとめられています。

より重要な文書の技術翻訳

男性

専門性の高い分野の事業を主体とする企業におけるグローバルビジネスにおいて、仕様書・取扱説明書/マニュアル・技術論文といった三つの文書はより正確な技術翻訳を必要とする文書となります。

もっと読む

料金システムと相場費用

オペレーター

技術翻訳を翻訳会社に依頼した場合、その料金は原文ベースもしくは完成原稿ベース、完全個別見積といった料金システムのどれかで算出されます。技術翻訳の場合、原文ベースもしくは完全個別見積による料金システムが主流となっています。

もっと読む